恥ずかしくないミュゼのVライン脱毛

私は彼氏ができたことで、ビキニラインが気になりだして、脱毛を受けることを決めました。下着からはみ出る毛が恥ずかしくて、どうしてもやらないといけな いと思いました。でも、知らない人に脱毛をしてもらうのも、それはそれで恥ずかしかったです。Vライン脱毛はどのように脱毛をするだろうかと思うと、恥ず かしくて溜まらなくて悩んでいました。でも、友達にミュゼなら専用の下着をつけたまま脱毛ができると教えてもらったので、ミュゼでVライン脱毛をすること に決めました。
ミュゼのお客様への配慮はとても素晴らしいと思います。カウンセリングでは恥ずかしくなるようなことや気分を害することはまったく言われませんでしたし、 脱毛時は別室で専用の服に着替えて紙パンツのような下着を着たまま、脱毛をすることができました。やってくれるのも女性ですし、恥ずかしさがそれほどなく てホッとしました。ミュゼで脱毛して良かったと思います。
お値段も想像以上に安くて、満足いく脱毛ができました。こんなに安いのに、脱毛後のケアも充実していて納得の脱毛後の状態に仕上げてくれました。ビキニラ インの濃かったムダ毛が脱毛できたことで、スッキリしてVラインを脱毛して良かったなと思います。ミュゼを絶賛していた友達の意見は間違いありませんでし た。

ビキニラインのエステ脱毛

3年ほど前に腕や足、うなじなどの脱毛をするためエステで全身脱毛コースを契約しました。
そのなかにビキニラインの脱毛が含まれていました。
それ以前までは大した処理もしたことがなく、夏にプールなど行く際にカミソリで剃ったりはさみで毛先を切ったりする程度でした。
エステに通い始めてからは、綺麗な形に整えるため、肌に刺激の少ない女性用のフェイス用シェーバー(眉などを整えるもの)で不要部分を剃り、その個所に光脱毛をしてもらっています。
はじめは「人に見せる部分でもないし、脱毛するほど気になってないけど、やっておくか」くらいに思っていました。
でも、約3年エステに通い続けた今では、もともと毛の生えていた上の部分が脱毛され面積が小さくなり、その分毛量も減り、見た目にも綺麗になりました。
それでも長さが気になるときはあり、はさみで切ったりもしますが、以前夏場にしていた処理がほぼ不要になりました。
エステティシャンの方に処理をして頂くのではじめは抵抗がありましたが、それも回数を重ねるうちに慣れてきました。
やっぱり綺麗になることは嬉しいですし、生理中のムレなども軽減されたように思います。
また、剃るとちくちくすることもありましたが、エステでの処理後は気を付けることもありますが特にちくちくするような不快感はありませんし、剃るよりも肌への負担も軽いようです。
綺麗に処理をするなら、自己処理よりエステできれいに安全にやってもらう方が結果的に得しているような気がします。